電話番号
ホームに戻るご挨拶施設のご案内外来診療のご案内分娩のご案内ドクター紹介スタッフ募集



2019-09-20
教えて!産婦人科 vol.13 産婦人科で働く人〜助産師編〜

記事画像1

皆さんこんにちは、広報Mです。「産婦人科で働く人」シリーズも早いもので第9弾です。今回は助産師の森野さんに登場いただきました♪



<基本データ>

職種:助産師
職歴:20年
出身:兵庫県



Q.お名前は?


ー森野(もりの)です


Q.好きな食べ物はなんですか?

ーパクチーたっぷりのカレー(写真はオクシモロンのもの)、たこ焼き
(パクラーの森野さん♪パクチーカレー食べたいです!今度連れて行ってください!!!・パクラー心の叫び)


Q.出身地、兵庫県のオススメスポットは?

ー城崎温泉。冬によくカニを食べに行っていました。


Q.実は特技かなーと思うことは?

ー身体が小さい(153センチ)割に力があるので、力仕事をよく頼まれます。
(開かない瓶の蓋を、森野さんが開けられないなら仕方ないねーと言われているのを耳にしました…笑)


Q.最近ハマっているものは?

ータピオカミルクティー(台湾甜商店がオススメ♪)
(高校生の娘さんと中学生の息子さんがいる森野さん、流行もしっかりおさえています)


Q.今密かに購入しようか迷っているものは?

ー電動自転車。壊れたら新しいのを買おうと思っていたら、なかなか壊れないので買い換えられず。しかも子供2人を乗せて3人でウロウロ遊んでいた時代の思い出の自転車でもあるので、なんとなく名残惜しい。
(現在16年目(!?)のオンボロ電動自転車で通勤しているのを、いつ壊れるかとみんなでハラハラしながら見守っています。でも、確かに思い出はプライスレスですよね…)


Q.家に帰ったらまず何をする?

ー急いで晩ごはんの用意!


<同僚助産師からのメッセージ>


ー横浜に来て早10年になりますが、全く標準語に染まっていません!関西圏の方も安心してワキタ産婦人科に出産に来てくださいね♪
(森野さんの関西弁、癒されますよねぇ)

現場からは以上です!
また次回をお楽しみに♪

記事画像2




















ホームに戻るご挨拶施設のご案内外来診療のご案内分娩のご案内ドクター紹介スタッフ募集ページトップに戻る
地図